FC2ブログ

熊本県熊本市東区小峯のボルダリング/クライミング施設のROCKBAKKA/ロックバッカ。 カフェとショップを併設。コーヒーやお菓子も。デザイン業務も承ります。

「スーパー増刊号。特集目白押し」熊本のクライミングROCKBAKKA/ロックバッカ。



 熊本のクライミングブランド・ROCKBAKKA/ロックバッカ 






こんにちは。








エネゴリカップ開催してます。






課題数は

初級/中級/上級/強上級

です。



1〜4課題あります。


詳しくは店内に書いてありますが



参加者抽選で



何かプレゼントします。



何かは未定です。


交換返品など


文句はなしです。






クーリングオフ制度も適用外です。





どんな物が来ても

ウソでもいいので喜びのあまりの涙を

垂れ流して下さい。







気持ちですから。








本日はサックリと

数日間の営業模様のご案内を。






キッズタイムをむかえ








そろそろアダルティーな
時間に差し掛かかり始めた頃の


金曜日






一瞬にして


激動満員状態と成り果てた


店内











私も対応に追われてしまいましたが











盛り上がった店内は活気もよく





いつものように









変なのが












一匹。











彼は結構




オネエ系ですので





こんな座り方や












こんな座り方も










そんなオネエを










よろしくお願い致します








おかちめん子です。












とまあ




この様な

いつものムードも漂わせつつ







一人熱心なクライマー。



あのクライマー図鑑に載っていた方でしょうか。







お暑いところ

申し訳ないと思いつつ



わたくし



突撃取材に行ってまいりました。








私:「こんばんは!!どうもお久しぶりです。」




彼:「・・・・・・・。」




私:「・・・・。つ、つらそうですね。」



彼:「・・・・・・・。」






・・・・。








私:「・・・い、胃腸か何かがお悪いとか・・・?」










彼:「・・・・。」







プシュー














それで日付は変わり




土曜日はやってくるのです。





この日は午前中


貸し切りです!!






いつもありがとうございます。









それからは通常営業時間帯に移行し








皆さん
週末の時間を楽しんでおられました。






土曜日にしては


比較的空いていた方ですが



それでも




夜は夜で








皆さんにも来て頂きまして。







クライミングとコミュニケーション




盛んに行なわれておりました。








そんなうちの



コミュニケーションブログとも言える



当店の



記事に



かかせないのが







彼。









でもありますが










一番大切な物は




素材。













そう。







写真なのです。














ただ

私の体は

一つしかないもので






どうしてもダイナミックな瞬間に

不在するという




俗に言う





「取りこぼし」





を起こしてしまします。









そこで一人




私の右腕として活躍してくれる


助手を雇いました。










これで

スクープはスクープとして



巨人軍のように





永久に不滅のものとなるわけです。






彼女はまだまだ




半人前のフォトグラファーではありますが






彼女の仕事を

少し見て頂く事にしましょう





え〜。


と。





基本的に





特定人物に


照準を


1mmの誤差もなく定めたら





・・・・・。





最後。










山ビルのようにカモに吸い付いて



デジカメのバッテリーがなくなるまで



永遠に



追い続けます。











もちろん。



狙われた方は大迷惑ですが












こちらとしては助かります。







ん??







何でかって!?







ネタの宝物庫ですから。









ただ

密着しすぎると






撮影しても




使い道がない




ようは




アウトラインをまたいでいるものが

数多く出て来ます。








それは

もう




今まさに




私のこの五本の指

次第なのですが









こんなものなどが












非常に問題なわけです。












それでもハードテイスト・・・・・。





な場合は







ガッツリ



決め込んでやります











この方に関して言えば





普段はこんなに真面目に



クライミングをしているのですが










スイッチが入ると




「太もも刑事」


になるのです






普段見せる姿と




真の心の顔は違うものです





それをうまく切り取るのが




スクープ写真であり




このROCKBAKKAフォトグラフの意味であります。







そんな大事な仕事を

彼女に依頼し












生まれいでた魂の一枚絵の


数々









なかなか独特のセンスがひかっています。









子供の無邪気さを武器に

相手の心の扉を
力づくでこじ開けます





接近戦に持ち込めることで





とんでもない写真を放り込んできます。










ちなみに。











変態仮面でも
















ウルトラセブンでも













フ・・・・。












フルート奏者でも





・・・・・・。



ありません。










ただの人です。













でもそれが













ふぉとぐらふぅ〜。











これからの彼女の仕事に

乞うご期待ですね。








発掘作業は


新しい芽を見つける事



手を替え

品を替え




新しい新発見を目指して








盛り上がった


その土曜日は









次の日のエネルギーとなり









また頑張る気力







・・・・・。














夜も開け





日曜日







昨日ですが




梅雨の合間


貴重な晴れた週末


とても空いていました。



かなり珍しい事でした。






が。







ちまたでは



九州クライミング界の

ビッグイベント


「ROCK」


があっているさなか






当店では




エネゴリカップが







・・・・。






密やかに





そして

密やかに


営まれておりました。






レッツチャレンジ!!








レッツチャレンジ!!!












レッツチャレンジ!!!!












イッツエネゴリ!!













な、な、なんとーー!!!!!








イベントにあわせて





まさかご本人様が来店して下さるとは



思ってもいませんでした。












感無量で



乾いた涙があふれる事などありませんでした












さきほども話しましたように




ちまたではこの日






「九州のクライマーの指が

ズキズキと何かを感じる」






と言われるほど







熱を帯びた


コンペティション

「ROCK」


が行なわれており






スペシャルゲストには


かの有名な




世界的クライマー





「小山田大」先生






をお迎えしているらしいのですが









うちだって負けてませんから。






こちら




世界的大企業





J○日○日石エネルギー様










専属アニマル




エネゴリ先生ですから!!





チュピーン!







まあ。





すぐ帰られましたけど・・・・。








その後も信じられないくらい穏やかな



週末となり









久々にのんびりとした空気の中









夜の部も

流れておりました








それでも




話題に事欠かない店内は







この方の周りを取り巻きます









初級コースに悪戦苦闘され









かつ




日々の疲労感が



全く抜けきれていない




様子でしたが










呆然と立ち尽くすその姿でも




やはり








男前。









でも何となく見ていると




時折見せるそのおかしな行動が






引き算ではなく




100に0を掛けるようなもので










完璧丁寧に




好感度を




0にしてくれます。






クライミング歴の長いこの方が



トライシートに出した答え。

それが「初級」にエントリーすると言うことです。


・・・・・。



それ以上は語りませぬ・・・。









その後も





岩マニアのように







ホールドをなめ回し






調査して行く






○高氏








そんな腰の抜けた店内に




じゅわーっと





にじみ出るように




現れた



妖怪



「チョーク洗い」





「小豆洗い」という

妖怪がいますが


彼は何か違うものを洗っているようで・・・・






そーっと近づいてみましょう。



・・・・。






はっ!!


チョークを洗っているのか?






それも目にもとまらぬ早さで




・・・・。



「チョーク洗い」



彼は



基本的に害はありませんが




たまに腹を立てると




目から光線を照射します。







そして



彼に感づかれてしまいますと





・・・・・。








っと






たちまち壁を登って



消えて行きます。









かなり希少価値の高い妖怪です。




見れた方には必ず幸せが訪れる事でしょう。









貴重価値の高い妖怪は



まだまだ

沢山いますが







また日を改めてご紹介致します。





それではごきげんよう。



今週も頑張りましょう!









チョーク洗いより








_______________________________________

※お配りしているフライヤー(チラシ)の前面部分記載の
当店の電話番号が間違っておりました。




ご迷惑をおかけした方々
大変申し訳ありません!!!



正しくは096-368-1781です



096-368-1781
です。





申し訳ありませんでした。






河端


 


_________________________________

http://rockbakka.web.fc2.com/index.html










 クライミングのTシャツもROCKBAKKA/ロックバッカ 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

営業時間
■月 〜 金:13:00〜22:00
■土:10:00〜20:00(期間限定で実施中)
■日・祝・祭:10:30〜20:00

<貸し切り予約>
基本的に通常営業時間までの間で応相談
※営業時間変更日あり
※定休日:不定休
MAP & TEL
■MAP : 熊本県熊本市東区小峯1-1-19
「小峯バス営業所目の前」
■TEL : 096-368-1781
公式ページ(その他)
カテゴリ
過去の記事