FC2ブログ

熊本県熊本市東区小峯のボルダリング/クライミング施設のROCKBAKKA/ロックバッカ。 カフェとショップを併設。コーヒーやお菓子も。デザイン業務も承ります。

■低カロリーなホールドの作り方。[熊本のクライミング/ボルダリングROCKBAKKA/ロックバッカ]


【熊本市東区のボルダリング/クライミング】
ROCKBAKKA/ロックバッカ


-8月スケジュール- 
 






こんにちは。


本日は
業務からずいぶん脱線して



タイトルにあります
「低カロリーなホールドの作り方」
を、ご紹介いたします。



日常生活
ボルダリング生活において

全く役立てれない
内容となっておりますので

無駄を嫌う方には
この記事をお読みいただくことはおススメできません。





では早速
低カロリーなホールドを作ってみましょう。


先日、当ブログ内で


「ホールドが破壊された」


という内容をお伝えした回がありましたが




今回の企画は



その欠損した重要なホールドを補うべく

新しいホールドを取り付ける


ということ。



ただ取り付けるだけでは

「ありふれた業務」

になってしまいますので。


ここは
ロックバッカらしく
遊び心のある
復旧の仕方をやります。


まず
「低カロリーなホールド」作りに
必要な材料を用意します。



材料はコチラ。




◆人参◆
カロテン類が多く
緑黄色野菜に分類される

ビタミンB,C
カルシウム

も多く栄養価が高い


なにせ


低カロリー


さて

材料はこれだけなので

これから作っていきます


包丁とまな板を用意します。






出来上がりシェイプをイメージしながら

刃を入れていきます。


「カット」

という作業工程です。









今回は

6:4で「カット」しました。







少しでも
手がかりを良くするため

今回使う割合は

「6」の方の人参を使用しました。


「4」の方は
美味しく頂きました。



次の作業は

「ホガシ」

という作業



ホールドを壁にセットするためには
必要な作業になり

汚れやすい工程なので
屋外で行います。


そして
3種類の径のドリルを用意します。








では

「ホガシ」

入ります。









今回
作業効率を優先させるため

マキタ製の
インパクトドライバーを使用しましたが

手作業でも
大丈夫です。



そして

「ホガシ」

が終わりました。






粉塵が沢山出るので

綺麗にクリーンナップしましょう。



そうすれば

出来上がりです。








あとは


ホールドを取り付けるのに
必要な部材を用意すれば

ゴールは目前です!!


ボルトとビスを2本







次は

いよいよ
取り付け作業です。



施工場所を
しっかりと確認しておきましょう。








ホールドの欠損箇所

写真で言うと
中央の少し上部

ぽっかりと開いた場所が

今回の取り付け場所。



業者に頼むと
お金もかかるので

スタッフ自ら
施工します。


ただし


鮮度があるので

決して
ハードに施工してはいけません。


赤ん坊をあやすように

やさしく。










さあ


完成です!!











まるで違和感がなく

低カロリーなホールドが

取り付けられました。



引きだと分かりづらいので


寄ってみます。










さらに

別の角度から









どアップで一枚










どうですか?

今回は
誰でもできるよう

レシピもなるべくシンプルに仕上げてみました。


鮮度が命なので

あいにく
販売は行っておりませんが


出張
ワークショップは
可能です。


気になる
個人様、ジムオーナー様は

気軽にお問い合わせ下さい!!



それでは


生活に遊び心を




ロックバッカでした。




ROCKBAKKA

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

営業時間
■月 〜 金:13:00〜22:00
■土:10:00〜20:00(期間限定で実施中)
■日・祝・祭:10:30〜20:00

<貸し切り予約>
基本的に通常営業時間までの間で応相談
※営業時間変更日あり
※定休日:不定休
MAP & TEL
■MAP : 熊本県熊本市東区小峯1-1-19
「小峯バス営業所目の前」
■TEL : 096-368-1781
公式ページ(その他)
カテゴリ
過去の記事